« ルームフレグランス | トップページ | 懸賞 »

視力回復方法

視力回復さえできたら、毎朝コンタクトレンズを着けるわずらわしさから開放されるのに・・・なんて思っている方も多いでしょう。 視力回復方法も、トレーニングやサプリメント、レーザー手術や視力回復コンタクトなど様々です。やはり、目の状態によって視力回復方法を変えることが大切です。

それでは、いったい近視というのは何が原因で起こるのでしょうか?姿勢の悪さも視力を低下させる原因になります。猫背は首から上がうっ血するので、眼圧が高まり近視になりやすいのです。私たちの生活には、パソコンはもとより、携帯メールやテレビゲームと近視の敵がいっぱいです。

近視について一般的に信じられていることの中にも、実は正しくないこともあります。例えば、近視は遺伝が原因とよく言われますが、遺伝が原因の場合はほんの5%ほど。残りの95%は後天性です。また、暗いところで本を読むのは目に良くないというのも、よく言われますが、実際には明るすぎるところの方が目にかかる負担は大きいのです。

10代のころや、まだ仮性近視ならば視力回復トレーニングを受けることで改善することもあるようです。毎月のコンタクトレンズ代を考えると、レーシックなどの手術を受けた方が早いという人もいるようですね。ただし、いくら視力回復の治療をしても、原因となる生活習慣が変わらないことにはまた元に戻ってしまいますので、一度見直してみると良いでしょう。

視力回復方法

|

« ルームフレグランス | トップページ | 懸賞 »

心と体」カテゴリの記事