« 懸賞 | トップページ | 視力回復方法 »

産後ダイエット

産後と切り離せないのがダイエットですね。体重は戻ったのに、体型は戻らないなんていう方も多いようです。妊娠をすると、運動はもちろん、普段ちょっと体を動かすことも制限されることが多くなります。

そして、お腹が大きくなるため、ひとつひとつの動作がゆっくりになり、体をねじることもしにくくなります。そうしていると、当然筋肉量が減り、基礎代謝量が下がってカロリーを消費しにくく太りやすい体質になってしまいます。その上、骨盤が開いた状態なので、下腹部が出たり、お尻が大きくなってしまう原因にもなります。

産後ダイエットでは、早くもとの体型に戻したい気持ちはわかりますが、無理は禁物です。基礎代謝が低くなって、ますます太りやすい体質になったり、体調をくずしたりしてしまいます。ですから、基礎代謝を戻さずに、単純にカロリーをカットするようなダイエットは厳禁です。

やはり、食事は3食キチンとよく噛んでいただきます。それから、過食や間食には気をつけて。骨盤が開いた状態にあるので、下腹部にコルセットやサポーターをつけましょう。座るときは、姿勢を正して座ります。赤ちゃんが少し大きくなったら、ベビーカーウオーキングを始めてみるのもよいですね。
ダイエット体験記最新情報

|

« 懸賞 | トップページ | 視力回復方法 »

心と体」カテゴリの記事